ジョイ・コス住宅システム

TOP > ジョイ・コス住宅システム

ジョイ・コス住宅システムの構造と特徴

自然とともに健康に暮らすための家づくり

ジョイ・コス住宅システムは、壁・床用の断熱パネル(ジョイ・コスパネル)と窓等の開口部、スウェーデン製の24時間換気システムで構成された超高気密・高断熱住宅に特化した断熱パネル化工法です。

構造断面図

壁パネルの特長

 

  • 壁パネルは、枠と間柱が一体になっておりますので、柱間にそのままはめ込みます。
  • 内装下地用として室内側に5.5ミリの耐水ベニヤを採用しており、ビス留め、穴あけ加工が簡単・確実に!
  • 開口部上下パネル、開口切り抜きパネルもラインナップ。
  • 筋交い(シングル45×105)入りパネルも対応可能。

※標準品は壁倍率がありませんので、構造用面材等で強度を持たせる必要があります

床パネルの特長

  • 床パネルは、枠と根太が一体になっておりますので、土台・大引の上に敷き込ます。
  • 室内側に25ミリの炭化コルクを採用しており、調湿・吸音・遠赤外線等の効果が期待できます。

断熱パネル化工法のメリット~早くて簡単、確実な施工と性能を保証~

ジョイ・コスパネルは、工場で1枚ずつ熟練された職人により作られています。また、物件ごとに設計図面にそって製作されますので建築現場における工程・手間を大幅にカットすることができ、人工の削減、工期の短縮が図れます。 また、グラスウール等の繊維系断熱材のように防湿気密シートを張る必要もなく、現場ごとの施工精度のばらつきを抑えることができ、工事の標準化(人工管理、工程管理、予算管理など)にも有効です。

24時間換気システム

ジョイ・コス住宅システムの換気システムは、スウェーデン製のダクトセントラル方式を採用しており、第一種熱交換型(全熱)と第三種の2種類があります。  最大の特長は、浴室やトイレ、収納など、家全体の換気を1つの換気システムでまかなうという点です。また、ただ設置しただけの換気設備ではなく、計画通りの換気がなされているか、現場で測定し、量の調整まで行う「計画計量換気」です。超高気密だからこそ実現できる健康で快適な空気環境をご提供します。

開口部 窓と玄関ドア

ジョイ・コス住宅システムの三本の柱である気密・断熱・換気。このすべてに大きく関係するのが、開口部、そう窓サッシです。窓の性能が悪ければ、せっかくの断熱も無駄になり、気密性の低下により無駄な漏気や換気効率の低下を招いてしまうからです。

ですから、ジョイ・コス住宅システムは、樹脂サッシLow-Eペアガラス(アルゴンガス入)を標準とし、オプションとしてトリプルガラスをご用意しております。

スーパージョイ・コス×プラスエナジーハウス

スーパージョイ・コス×プラスエナジーハウスとは

ジョイ・コス住宅システムをベースとして、開口部の断熱性強化、外壁付加断熱などを行ったスーパージョイ・コスが全国で続々建築されています。

さらに、スーパージョイ・コス+高効率設備+創エネ設備により、 ゼロエネルギーハウス、プラスエナジーハウス(使用するエネルギーより大きいエネルギーを生み出す家)も建ち始めました。

寒冷・多雪地域でもその実力を発揮!

 電力収支の実例

買電量

4,114kWh

金額:138,493円

売電量

5,721kWh

金額:217,398円

収支

1,607kWhのプラスエナジー

78,905円の収入に

建設地:新潟県長岡市 延床面積:119.23㎡ 太陽光発電6.5kW 

太陽光発電を10kW超搭載してゼロエネルギーとうたった住宅は少なくありませんが、寒冷・多雪地域でわずか6.5kWの太陽光発電によりプラスエナジーを達成した実例です。

炭化コルクの特徴

炭化コルクとは

炭化コルクのコルクは、コルク樫の表皮です。もっとも身近にあるのはワインの栓やコルクボードなどですが、それらの製造過程で余った端材を砕き、高温の蒸気で蒸し固めたものが炭化コルクで、天然素材でありながら100%リサイクル商品です。また、以下のような性質を有しています。

断熱性

1㎡あたり4000万個の空気を内包した微細な細胞から構成されているコルクは、優れた断熱性能を持ち、宇宙飛行士の安全確保から、スペースシャトルの断熱材としても使用されています。

弾力性

コルクは衝撃吸収性能と圧縮回復性能に優れ、子供や高齢者の安全確保に貢献します。長期圧縮しても復元率は90%以上と極めて高いという特徴があります。

吸音性

コルクには優れた防音性と吸音性があります。また、衝撃吸収性により、音の振動を遮ります。

(1000~2000ヘルツの音を吸音)

耐水性

コルクは、弾力性から水を吸うのではないかと思われがちですが、コルクには優れた撥水性があり、水に強く、腐らず、化学変化を起こしにくいという特徴があります。

耐薬品性

コルクは、有機液体(鉱物油・動植物油)によって変質することがなく、更に地球上に存在する気体によっても変質しません。化学物質による耐久性も強く、いつまでも性質が変わりません。

耐害虫性

コルクは、害虫が生息する為の栄養分が極めて少なく、また主成分であるスベリン・リグニン・タンニン・ロウ・灰分により害虫の生育を阻みます。

軽量性

一般的な木材は二酸化炭素を内包していますが、コルクは大気とほぼ同じような気体で満たされています。また微細な細胞で出来ているために軽量であることも優れた特徴です。

難燃性

コルクは炭化が極端に遅く燃えにくい難燃性の物質です。また火災時においても有害なガスを一切発生させません。これがスペースシャトルの飛行士の命を守る理由です。 

ジョイコス住宅システム 6つのステップ

  1. 図面に合わせてパネル作成
  2. パネルにウレタン注入
  3. パネル取付施工工事
  4. 換気・ダクト配管・気密工事
  5. 気密工事狩猟後、中間気密測定
  6. 引き渡し前の気密・風量測定

 

「フジ建築」のまめ知識

レンジフードが汚れるのは?

水分(500CC)と熱(600℃)の上昇が最大の原因です(ガスコンロ必燃)

ガスを使えば使うほど、汚れからは逃れられない(3Kコンロの理由)

IHは水分の上昇も、熱の上昇も10分の一です。(クールコンロの理由)

なぜ油が換気扇につくの? ⇒ 調理の水分のせいなんです

汚れの主成分は、参加した油です。そもそも、そう簡単に沸騰しない油がなぜ、頭上の換気扇につくのか、というと調理のときの水分が沸騰するときに一緒に微小な液滴(蒸気)になるからなんだ(「共沸」っていいます)

◇ガスコンロの燃焼に伴う水分の蒸発は、1日500CC(ペットボトル1本分)1か月でなんと15リットルの水が蒸発しており、この水分の蒸発と、熱の上昇、それにともなう共沸現象は、IHクッキングヒーターの10倍にも達します。/水分と熱上昇を止める事が、汚れる原因を作らない事

なぜ油がべたべたしているの? ⇒ 酸化によるもので、ヘルシーな油ほどべたべたしやすい

植物油には、酸素や水素を取り込む部位があって、人口的に水素を取り込ませた場合(「水添」っていいます)は、マーガリンになるし、酸素が取り込まれるとべたつきを増して固形化、褐色に着色。

これは温度が高いほうが早く進みます。

■つまり、「共沸」で蒸気となった水分と油分は、レンジフードのどこかで冷やされて、結露して液滴に戻る。水分は乾燥するけど、油分は乾燥しないから換気扇に残る。そして、空気に接触するから、空気中の酸素が取り込まれて(酸化して)熱の上昇で(乾燥 黒変)頑固な落ちない汚れとなるわけです。

調理用強火

ガスコンロ(市販鍋) なべ底に届く日の長さの最大を持って強火とします。

200VIH(市販鍋) 1500W 火力6(各メーカー間の差は多少あります。)

料理用中火

ガスコンロ(市販鍋) なべ底に届く火の長さの二分の一を持って中火とします。

200VIH(市販鍋) 750W 火力4(各メーカー間の差は多少あります。)

調理用弱火

ガスコンロ(市販鍋) なべ底に届く火の長さの四分の一を持って弱火とします。

200VIH(市販鍋) 350W 火力2(各メーカー間の差は多少あります。)

立体加熱/チューリップ加熱 ガスコンロ

鍋/フライパン全体を加熱する様を示します。煮込み料理、鍋ふりフライパン加熱に理想的な加熱です。料理全般に通じる理想加熱です。/鍋を選ばない

平面加熱/手の平加熱 200V IH

鍋/フライパン底面のみを加熱する様を示します。煮込み料理、鍋ふりフライパン料理に適さない加熱です。/使える鍋を選びます。

 


フジ建築
〒027-0041
岩手県宮古市西ヶ丘三丁目1-9
TEL/FAX 0193-77-5584


 

Copyright© フジ建築 All Right Reserved.